CONCEPT

森はこころのホスピタル
〜「自然」×「学び」×「憩いの空間」〜

私たちは生活の利便性向上を目的に、これまで豊かな自然に手を加えてきました。
ここ「松阪まなび野の森」のある松阪市石津町も昔は田畑の風景が広がり、小川や池が点在していました。
「松阪まなび野の森」では日々の暮らしにおいて、森の中に身を置き、自然を感じ、人と人とが交流のできる憩いの空間となればと思っています。
そしてこの森の中では人が生きる中で大切な「衣」「食」「住」に触れ、自然との共生、こころ豊かなライフスタイルとは何かを感じてもらうことをコンセプトとしています。
「森の大切さを知ってもらいたい」を合言葉に、2007年11月2日私たちは丸亀産業株式会社旧本社地に「森」をつくり始めました。
森づくりには完成はなく、今も春・夏・秋・冬と日々変化し続け、四季折々の様々な表情を見せてくれます。
「松阪まなび野の森」の中に一歩足を踏み入れれば、そこは普段とは少し違ったやさしい風景が広がる。
花や緑、生き物や自然の大切さを学び伝え、人と人とがつながる憩いの空間…それが「松阪まなび野の森」

三重県地図

NEW RELEASE

2022.11.28

松阪まなび野の森の花壇をクリスマス仕様に模様替えし…

2022.10.12

てつなぎ日和~広げよう牛(ぎゅう)っとまっつぁかの…

2022.09.30

今年も松阪まなび野の森の花壇がハロウィン仕様になり…

ACCESS